無料法律相談予約はこちら

  • 運営:弁護士法人はるか
  • 栃木支部 栃木宇都宮法律事務所
  • アクセス:「宇都宮駅」から徒歩8分
ロゴ
  • 無料法律相談はお電話でもご予約できます
  • 050-5556-5966
  • 電話予約:平日 9:00〜21:00
  • 土 10:00〜21:00
  • 日・祝日 9:00〜20:00

子供の問題

離婚と子どもの問題について

最も大切なものとして、お子さまの幸せを考えてあげてください

離婚と子どもの問題大人の都合により最も被害を受けるのは、子どもではないでしょうか?離婚するときに慎重に考慮しなければならない問題のひとつです。未成年の子どもがいれば、親権を決めなければなりません。

しかし、大切なのは親権を決めるだけではありません。子どもの将来にとって、最も有利に働くように、さまざまな方法を講じてあげる必要があるのです。離婚した、それぞれの親と子どもにとって将来にわたる関係を大切にできるよう一緒に考えていきましょう。


子どもの問題

親権

親権

親には、未成年の子どもに対して、成人になるまで監護・教育し、また、子どもの財産を管理する責任もあります。その権利義務の総称を親権といいます。

親権を詳しく見る

面会交流

面会交流

面会交流とは、親権を得られなかった方が、定期的に子どもに面会し交流することです。しかし、親権者や子どもにとって好ましくないと判断されると、面会交流に制限を設けられることがあります。

面会交流を詳しく見る

養育費

養育費

離婚して親権が得られなかったとしても親であることに変わりありません。養育費とは、原則として子どもが成人するまで、衣食住等の出費のために必要となる費用のことです。

養育費を詳しく見る

問い合わせフォーム